2012年09月09日

動愛法改正 成立

皆様に署名などのお願いをしました動物愛護法改正、8/29に可決成立しました。

私達が願ってきたことの大きな一つに8週齢規制があります。

今回の法改正により生後56日を経過しない子犬・子猫の販売・展示はしてはならないと言う条文が入りました。
このままなら万々歳ですが、附則として次の経過措置があります。
3年間の間は今まで通りの45日で、その後法律で定めるまでは49日とする。

56日という数字が入っただけでもましだということですか爆弾
いつまで業者を守る法律を作るのか。
8週齢規制をすることでワクチン接種も充分に出来ない幼齢な犬・猫が市場に出回ることを防げるのにこんな不充分な法律では業者の規制にもならない。幼齢の生体販売で利益をあげる業者への規制が使い捨てにされ悲惨な死を強要される動物を減らし、安易な飼い主を減らし、ひては殺処分を減らすことになる。売らんがなの業者に乗せられている小さければ小さいほどいいという国民の意識へのくさびにもならない。

このまま黙っていれば5年間いままでと変わらない。
環境省が5年の間に親等から引き離す理想的な時期を科学的見地から検討するとなってるが5年後に必ず56日になるか保証はない。

そして
各地方自治体の犬・猫の引き取り義務を、相当な理由が無い場合は引き取りを拒否出来るに改正、殺処分0を目指して譲渡を進める一文も加わりました。

ワンクリックで命を売り買いするネット販売は全面禁止にしてほしかったのですが、
動物の販売を業として営む者は、動物の状態を購入者に直接確認させるとともに、動物の飼養方法や生年月日、繁殖者の氏名などの必要な情報を、対面により購入者に書面などで提供しなければならない、となりました。

災害時の施策を追加、罰則の強化など他にも改正・追加条項があります。

そして実験動物のこと。
一切削除ということで今回の法改正には入らなかったのですが、動物の愛護及び管理の推進に関する件として委員会決議(参議院では附帯決議)が出され、その中の七に

「実験動物の取扱に係わる法制度の検討に際しては、関係者による自主管理の取り組み及び関係府省による実態把握の取り組みを踏まえつつ、国際的な規制の動向や科学的知見に関する情報の収集に努めること。また、関係府省との連携を図りつつ、3R(代替法の選択、使用数の削減、苦痛の軽減)の実効性の強化等により、実験動物の福祉の実現に努めること。

この委員会決議は法律的な拘束力はありませんが、政府はこれを尊重することがもとめられます。

一切合切実験動物にかんしての記述は無しかと思っていたのですが、委員会決議に書かれたということは法律の卵が出来たという意味合いがあるとペット法塾さんから教えていただきました。この卵をきちんとした法律にしていかなければお世話になっている動物達に申し訳ない。


今回改正された法律に命を吹き込まなければなりません。
環境省、各都道府県知事、各自治体の真摯な取り組みが求められます。
各自治体によって対応が大きく違うことが起きないよう私達国民の監視が必要です。
物を言わない、何も行動しない国民では法律は死にます。

今回の法改正を受けて、ペット法塾さんでは11月か12月に大阪での集会を計画されているそうです。
ぜひ多くの皆様の参加をお願いいたします。

衆議院のサイトに「動物の愛護及び管理に関する法律の一部を改正する法律案」の経過と本文が掲載されています。

衆法(衆議院議員提出法律案)一覧
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/kaiji180.htm#01
議案審議経過
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DB0BCE.htm
議案本文
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/g18001033.htm

衆議院の委員会決議の内容については下記をごらんください。
(参議院の付帯決議も、ほぼ同文です)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_rchome.nsf/html/rchome/News/kankyou18020120828012_f.htm


 M.I記

ニックネーム 二子玉川いぬねこ里親会 at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 通信日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま〜す。よろしくお願いします
Posted by モンクレール アウトレット at 2012年11月09日 16:12
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3262966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック