2012年08月24日

ゆうまくん 追悼

7/29に初めてシェルターで会ったゆうまくん。
懐っこくて懐っこくて、手や腕にみんなと一緒にしがみついてきた。

ほんのちょっとほんのちょっとしか抱っこしてあげられなかった。

スタッフのSさんに抱っこしてもらって写真撮ったね。
仔猫-ゆうま-1-1.jpg

ゆうまくんの下痢を治そうと一生懸命だったMさん。
ゆうまくんもMさんと一緒に小さな体で一生懸命がんばったね。えらかったね。

でもお腹のダメージが大きくて体力が持たなかった。
あまりにも早いお別れに、助けられなかったと自分を責めてゆうまくんに謝り続けるMさん。

本当に泣いて謝るべきはゆうまくんを捨ててのうのうとしている人間だ!

どうしてもお別れがしたくて無理を言って会わせてもらった。
小さくなってしまったゆうまくん。


ゆうまくんが行くことになっていた里親様、ゆうまくんのことずっと心配して下さっていた。
どんなにがっかりされたかと思うのに、兄弟のはちみつちゃんとまやちゃんを一緒に迎えたいと。一緒にいられるようにとおしゃって下さったそうだ。
ゆうまくんは本当に優しいご家族から望まれていたんだね。

はちみつ
仔猫-はちみつ-3.jpg
まや
仔猫-まや-2-1.jpg

はちみつちゃん、まやちゃん うんとうんと幸せになあれ!


ゆうまくん、真っ直ぐ光の中に行くんだよ。

  
  M.I記



ニックネーム 二子玉川いぬねこ里親会 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3247282
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック