2012年03月22日

成猫礼賛 グレ10歳♂のお勧め

3月25日、「二子玉川いぬねこ里親会」が開催されます。こちらの里親会のよいところは、HPで気に入ったワンニャンが見つかったら、多摩川でお見合いが出来ることです。

では、早速HPの第1ページ、下の方をご覧下さい。みんなの顔写真が出ています。猫を選択して、眺めると「グレ、オス、10歳ぐらい、黒グレーMIX、人懐っこくやたらと存在感のある子です」が出てきます。

SH3I10050002[1].jpg

SH3I10080002[2].jpg

SH3I10090001[1].jpg

SH3I10140001[1].jpg

SH3I10150001[1].jpg


日本では子どもの動物が好まれるとよく耳にします。
でも、聞いてください、年を重ねた猫さんは、味わい深い雰囲気を持っていますよ。環境への慣れには、固体差があるようですが、徐々に心を開いてくれるその過程を楽しむのは、とても幸せなことです。飼っているうちに、年を越されて、猫さんが先輩になり、そのうち看取ることになります。「お別れが悲しいからもう飼わない」という方もいらっしゃいますが、「私が看取ります」という気持ちで飼えば、悲しみも乗り越えられると思うのですが、いかがでしょう。

我らのグレ君は、なんと!! すでに「人懐こい」とあります、そして「存在感あり」、これは楽しみな猫さんですね。


大きな里親募集サイト『いつでも里親募集中』だけの集計ですが、こんな数字が出てきました。この1年間の関東地方。
900件弱(5月)〜2200件弱(11月)の募集、
7歳以上の猫さんは、月によって37頭〜67頭登場、
里親さまが見つかったのかどうかは不明ですが、1ヶ月で1頭〜11頭消える。
3月時点での10歳以上の猫さんは24頭でした。

室内飼いが普及してきた昨今、20年以上生きる猫さんも多くなっています。飼う時には、世話をする人の年齢と相談して決めた方がよさそうです。50歳なら70歳まで、60歳なら80歳まで動物の面倒を見ることになります。このように計算すると、50歳を過ぎた人たちは、赤ちゃん動物はやめて、少し年をとった動物を飼うとよいのだな、と分かります。 

ニックネーム 二子玉川いぬねこ里親会 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3088927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック