2011年12月10日

ワンちゃんの防寒対策してますか??

こんにちはぴかぴか(新しい)

師走に入り、いよいよ寒さも厳しくなってきましたね雪雪ところで皆さん、ワンちゃんの寒さ対策はされていますかexclamation&question

「犬は寒さに強い!」と思い込んでしまいがちですが要注意ですグッド(上向き矢印)
犬にも種類によったり、寒さに弱い子はたくさんいますバッド(下向き矢印)
そんな子には、ちゃんとした防寒対策をしてあげましょういい気分(温泉)いい気分(温泉)

それでは、どんな犬が寒さに弱いのでしょうダッシュ(走り出すさま)
ご自分の飼っているわんちゃんに当てはまりませんかexclamation&question

1 短毛種の犬、シングルコートの犬
ミニチュアピンシャー、マルチーズ、ヨークシャーテリアなど

2 室内飼いの犬
エアコンが効いていて、1年中あまり温度の変化のない室内で過ごしている犬は、体温調節をする機能が衰えてしまい、寒さへの抵抗力が弱まっています。

3 小型犬
大型犬に比べて体温が奪われやすいため。

4子犬、老犬、病気の犬、痩せた犬

他にも、南方原産の犬、日光にあまり当たらない犬、春頃に生まれた犬などがあります。

三日月対策三日月

1 洋服を着用させましょう。
ただし、散歩(外出)のときのみ!暖かい部屋の中では脱がせましょう。

2 ハウスは四方が囲まれているものを選びましょう。
クレートが最適です。さらに毛布などをかければ熱が逃げにくくなります。
室外犬の場合は地面に直接小屋を置かないで、間にダンボールなどを挟むと地面からの冷えが伝わりにくくなります。

3 暖房器具の設置をしましょう。
ストーブやホットカーペット
・やけど防止の為、暖房器具をサークルで囲んで近づけないようにしましょう。
・ホットカーペットの上や暖房器具の近くにクレートを置かないようにしてください。
※熱がこもり、熱中症になってしまう恐れがあります。
・感電してしまう危険があるので、電気コードをかじられないようにしましょう!
エアコン
・室温の設定温度は20℃〜25℃にしましょう。
・部屋の中が乾燥するので、湿度を上げる対策をしましょう。
※濡らしたバスタオルを数枚かけておくなどでOKです。
・空気の乾燥は呼吸器系の病気にかかりやすく、風邪を引き起こす危険があります。

**************************************************************

現代は室内飼いの犬が増えたため、昔よりも寒さに弱くなっていることが考えられますねひらめき必要以上の過保護な防寒をすることはありません、かえってそれが犬をますます寒がりにしてしまったり、熱中症を招いてしまうことがあることを忘れないでくださいあせあせ(飛び散る汗)

温かい室内で家族と過ごせる犬(笑)もいれば、寒い保護所で過ごしている犬(笑)もたくさんいます。

保護所の冬はとても寒く、これからますます寒さが厳しくなります。

現在、毛布とドッグフードが不足しており皆さんのご支援をいただけましたらありがたいです。


どうぞよろしくお願いいたします。

担当N


ニックネーム 二子玉川いぬねこ里親会 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2963703
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック