2011年08月25日

パブコメ、締め切りせまる。27日(土曜日)必着。

8/27日が締め切りのパブリックコメントですが、
業界が組織票で動いているとの情報もあります。

今回の改正で細かい事項まで具体的な数値設定を盛り込まなければあと5年、殺処分問題は変わらず犬猫は命を落としていくままです。

P1030178-文字入り.jpg
沢山の犬猫がシェルターで保護され新しい家族を待っています。
でも助けられるのはほんの一握り。
やっとの思いで助けても次の日には又沢山の犬猫がセンターに入ってきます。
その悔しさは保護主が一番感じています。

保護しているだけじゃ変わらない。根本から変わらなくては。
保護主の痛切な思いです。

仔猫-黒-1.JPG
仔猫-ミックス-6.JPG
まだ保護したての仔猫です。1ヶ月になるかならないか位です。
猫は即日あるいは翌日処分です。助けて貰って良かったね。新しいお家探そうね。

ケンケン-2.JPG
ボクはケンケン。腰を骨折して捨てられたのを助けて貰ったんだ。
手術も受けて退院したんだ。これから車椅子もくるんだよ。楽しみだなあ。
辛い思いをする仲間が少しでもいなくなるように声を届けてくれるとボクも嬉しい。


下の記事に携帯からも送れるフォームが載ってます。
二つ下の記事にも参考サイト掲載してあります。

どうか皆さま、ご協力お願い致します。

   ボランティア I



ニックネーム 二子玉川いぬねこ里親会 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする