2011年08月21日

パブコメ、メール送信について 追加記事・追加サイトあり拡散希望

皆さま
環境省のメールボックスがいっぱいで受信出来ない状態になっているようです。

(8月20日 10時15分現在)
こちらで対応できるようになっているようです。
月曜日になっても受信されないようでしたら下記より再度送信してみてください。
公益財団法人 どうぶつ基金
http://doubutukikin2010.blog58.fc2.com/blog-entry-296.html

8/22現在、回復しメールは受信可能になっているそうです。
もし送信したのにエラーメッセージで帰ってきてしまった場合は大変お手数ですが再度送信下さいますようお願いいたします。


画像入りのパブリックコメントのサイトです。拡散希望。
http://nekonuko.ure.jp/pc/

猫カフェなどの業者もこのままでは営業に差し支えると業者仲間に声をあげるように働きかけています。
もしプリンターをお持ちでしたら、お手数ですが印刷して紙ベースに署名して郵送していただくのが確実だと思われます。

郵送先
100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
環境省自然環境局 総務課動物愛護管理室

一日も早く殺処分を限りなく0に近づけるため皆さまのご協力をお願いいたします。

捨てれば犯罪ですが、処分してくれと持ち込むこめば合法で、しかも国民の税金で殺処分し無責任な飼い主・動物取扱業者を守っている。こんなおかしなことがまかり通っている日本の現実です。

今回は動物取扱業についての案文についてですが後半は飼養者責任の問題がとりあげられると思います。

パブコメの内容、参考サイトについてはひとつ下の記事をご覧下さい。

ボランティア l


ニックネーム 二子玉川いぬねこ里親会 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする